<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

11/6 BB "Go to Go" Round2(新潟 CLUB RIVERST)



大阪初日が終わった同じ週。お次は新潟、金沢をハシゴ。
土日のETC割を利用して、車での遠征作戦です。
おかげさまでガソリン代入れてもかなりお得なことに。
二日間で走行距離1000km強の旅。
いや、問題は距離ではないのだ。
そこに川西さんがいるから行く!それだけなのさ!(爆)

続きを読む >>
| 03:01 | ライブ・イベント | comments(4) | |

11/3 BB "Go to Go" Round2(大阪 umeda AKASO)



すでに三本目が終わってしまいました、BBツアーRound2。
今さらな感じですが初日大阪レポです。
今回のツアーは貧乏遠征と決めているので、今回は在来線での日帰りをチョイス。
JRだと梅田までほぼ一本で来れるのでいいですね。
開演時間が早いおかげで、帰りも在来線で充分余裕で帰れました。
仕事人的には辛い16時開場ですが、まあいいこともあるもので。

会場は裏通りにあって、入り口前スペースが狭いのでチケ番による時間差集合。
中に入るとわりとキレイめで、場内は3段ほどの段差がありました。
ステージもちょい高めで観やすそう。
私は一段目の一番後ろ、二段目の柵のすぐ前に。わりと番号が遅めだったので、今回は引きの位置からマッタリ観ようと決めてまして。
野田くんも川西さんも、二人の姿が首を動かさずに同時に視界に入ってくる位置ってのが、なかなか新鮮で良かったです。
今までガツガツかぶりつき過ぎだったことにようやく気付く私。(笑)

レポはMC中心で。
曲については初日分ということでざっくりとでスイマセン。

続きを読む >>
| 02:54 | ライブ・イベント | comments(3) | |

10/20 HAPPY ROCK'N'ROLL DAY! 10.20!(下北沢シェルター)

 

川西さんのお誕生日イベントに行ってきました。
思えば、昨年のこの日もKK50祭大阪城でお祝いしてましたねえ。
そして、また今年も大好きな人のお祝いができるなんてホント幸せ。
そういえば、今年はなんやかんやでメンバーにおめでとうが言えてます。
民生さんにはJAPAN JAMで、阿部さんにはセトストの時、そして今回。
EBIさんとテシさんのバースデーライブへは残念ながらお祝いに行けなかったけど、きっと来年や再来年、どこかでチャンスは巡ってくると信じて。

歳を重ねることは特別なことじゃない。
ただ通り過ぎることは誰にでもできること。
でもそれではもったいない。
積み重ねた一年一年の隙間に、大事なものを一つ一つ織り込んでいく。
そんなふうに生きれたなら幸せなことでしょう。
大事な人に、そして自分を大切に想ってくれる人に祝ってもらうことで、それはきっと特別な日になるんだなあと、そんなことをしみじみ思ったお誕生日でした。
続きを読む >>
| 14:10 | ライブ・イベント | comments(2) | |

9/25,26 Tessy二人語り(名古屋 Breath)



このライブ、「テッシー二人語り」ってサブタイトルついてますが、文字通り「弾き語り」の意ではないのです。「弾いたり<語ったり」なのです。(笑)
三時間近いライブの大半がトーク。
語り(と演奏)のお供は、お弟子さんでユニットを組んだりもしてるフッジーさん。
そして、ユニの時の口下手っぷりがウソのように、生き生きと語るテッシーさん。
ホントはおしゃべり好きなのねえ。
ソロの時のMC(トーク?)は、会場の広さに反比例して気も大きくなるのかわりとギリギリな話題が多く、そして内容も濃厚です。(笑)
特に、彼の口から語られる、愛溢れるユニネタはそりゃあもう逸品で、これがあるからテシライブはやめられないのです。
今回もレアな話題が出ましたねえ。
ユニな裏話とか、裸の太陽&晴天なりの裏話とか、ちょっと泣けるいい話とか。

そして演奏。
ご本人もそう言ってましたが、テッシーのアコースティックライブって珍しい。
歌うこと自体珍しいのですが、半年ほど前から歌に目覚めたということで、今回のライブは全曲歌付きでした。
でもってギターがね、新しいやつだったらしいです。
YA☆AHAの黒のエレアコ。
名古屋の少し前の八王子が初弾きで、今回が二度目三度目。
お気に入りらしく、またユニでもお目見え予定だそうですよ。
二日間のライブで私は両日参加でしたが、喉もギターも明らかに二日目の方が調子良さげでした。特に歌。二日目のが伸びもよく、ちゃんと高音が出てましたね。
歌がノッてるとギターも調子出るのか、演奏も二日目は神がかってた。
バンドの時のエフェクター通したのとは違う、ギターのみの生音。
巧みな指さばきに見惚れ、その音に自然と引き込まれます。
ギターのテクとか良し悪しとか分からないけど、単純に素直に、やっぱテッシーすげえ!と思いました。
そして思うわけです。ライブは一期一会だなァ、って。
一回一回すべてが違うから、何度でも行きたいと思ってしまう。
だから可能な限りはまた行こうと思うのです。

以下ライブ詳細。色々ネタバレあり。
明らかに「ここネットで書いちゃダメ」て言ったとこ以外は私判断で失礼します。
続きを読む >>
| 02:30 | ライブ・イベント | comments(2) | |

9/19 JUNK!JUNK!JUNK!∞2010(倶知安)



今年二度目の北海道に、行ってきました。
しかし初めての倶知安。
そして思い知った。

北海道、なまら広いなーやっぱ!(笑)

もともと計画してた北海道旅行の日程にムリヤリ捩じ込んだ関係で、前日入りがどうしても厳しい感じだったのでしかたなく当日入り。
新千歳空港から直接倶知安に向かいますが、小樽から乗り換えた電車の乗車率がすごいのなんの。会場の収容数がそうでもなかったところを見ると、きっと、本数と車両数が極端に少ないんだと思います。
連結近くの通路に立ちんぼで、しかも各駅停車で1時間半。
実際は、新千歳から3時間ですからね。さすがにちょっと意識が遠のきました。
そしてようやく倶知安へ到着。しかし降り立った駅の、なんとのどかなこと。
到着時間的が遅かったせいもあるんでしょうが人もまばらで、なんというか、アレ?ホントにここでフェスあるの?って雰囲気。
さらに会場は、予想よりはるかにこじんまりとして、そして放任主義な感じ。(笑)
ステージは三つ、横並び。メインステージを真ん中に、向かって左にサブステージ、右にトレーラー。それぞれのエリアを遮るものもなく、座ったり立ったり思い思いに楽しんでます。
こ、これほどのユルさとは・・・。
ベリテンものどかだなあと思ったけど、それをはるかに上回る。

はい。日本一ユルいフェスに認定☆(当社比)

続きを読む >>
| 04:30 | ライブ・イベント | comments(2) | |

9/12 ベリテンライブ2010 Special(栃木 井頭公園)



栃木二日目。
前夜はボーダーズで、次の日はユニ。
なんて贅沢な二日間なんだ!
この日ユニコーンはトリだし、一人は間が持たないしで、別に朝早く行く必要もなかったんだけど、何となく張り切って開場前に会場入りしてしまいました。
前夜を引きずって、プチハイテンション。(笑)
そんな私のテンションとは対照的に、宇都宮は朝から薄曇。
野外フェスは雨さえ降らなきゃいいんだ。薄曇ぐらいがちょうどいい。
宇都宮駅からシャトルバスで約30分ちょい。到着は開場の1時間前。すでに開場待ちの長い列が出来ていて、9時半ぐらいから列が流れ始めました。
一人で暇なので、流れに身を任せながら周囲を観察。
本日のラインナップがベテラン揃いのせいか、他フェスと比べてわりと年齢層高めかなーという印象。家族連れも多いです。
会場内はぎゅぎゅっとコンパクトにまとまっていて、ステージを囲むように木立がありました。
今年は広い会場ばっかりだったから、この狭さなんか落ち着くなあとか思いつつ。
それなりに色々な一日だったけど、とりあえずユニ詳細から。
続きを読む >>
| 01:13 | ライブ・イベント | comments(2) | |

9/11 ベリテンライブ2010#9(宇都宮 HEAVEN'S ROCK)



先に謝っときます。ごめんなさい。
今回ばかりは、川西さんがステキすぎて本気で記憶が吹っ飛んでます。
誇張でも比喩でもなんでもなく、文字通り。(笑)
ユニから数えても一ヶ月強、BBからだと一ヶ月と一週間ぶりです。
川西欠乏症状態で挑んだ今回のライブはちょっと刺激が強すぎたらしい。
川西ゾーンでのガン観ガン聴で、My脳ミソは完全昇天されました。
帰りがけにはもうすでに、ぽわわんとして記憶を掘り返せませんでしたもの。
いやはや、すっかり川西さんなしではいられない身体になってしまったもんですなあ。(言い方がヤラシイ)

夏の相次ぐ遠征で金欠な私。秋の遠征予定のためにも、これからは極限までお金を節約していくことを決意。代わりに体力を削ることになろうとも。
そんなわけで、今回の宇都宮は主にバスと電車と徒歩移動です。
朝7時前に家を出て、8時にバスで名古屋を出発。土曜の朝ということで渋滞に巻き込まれ、東京に着いたのが14時。そっから電車で宇都宮まで2時間。乗り換えに手間取ったので宇都宮到着が16時半すぎ。チェックインを済ませ荷物を置いて、ホテルを出たのが17時。フロントで聞いたら徒歩で25分ぐらいかかると言われ、かなり早足の徒歩で会場へ。15分で付近に到着も若干迷い、ようやくたどり着いたのが開場10分前でした。間に合った!
家を出てからざっと10時間半。
体力的にも時間的にもギリギリな感じでしたので、川西オーラにやられて記憶喪失なのもいたしかたないということで。

続きを読む >>
| 03:47 | ライブ・イベント | comments(4) | |